卑弥呼ふぁーむ himiko farm

「香りの和紅茶」お取り扱いShop

九州voice(福岡県太宰府市3丁目4-45)様。
アートディレクターやデザイナー、クリエイターさん達の団体がおしゃれな九州産品を集めて販売支援をしてくださってます。材料やお味もさることながら、デザイン性も大切な時代。太宰府天満宮の参道からちょっと脇に入ったところです。

「香りの和紅茶」お取り扱いShop

オーガニックShop りんごの木(福岡市福岡市西区野方1丁目15−6)様
西鉄バスの方営業所のすぐ近くです。

「香りの和紅茶」お取り扱いshop

天神イムズ(福岡市中央区天神)3F、ローカル・デベロップメントラボ様

イートインができるスペースもあり、お味噌汁が絶品です。

香りの和紅茶 3姉妹(あまおう苺・柚子・生姜)福岡県八女市オーガニック茶葉使用

明治のロマンが現代によみがえる
「和紅茶」。

福岡県八女市からの物語。

最近ブームの和紅茶ですが、
実は、明治政府が奨励していたこともあって、かつては日本も紅茶の輸出国でした。

そこで活躍したのが、お茶どころで知られる八女市矢部村生まれの川口米吉さん(明治4年)。

紅茶製茶指導者として九州中を飛び回り、94歳で逝去されるまで紅茶を愛してやまなかったと聞きます。

八女市は和紅茶に縁の深い地域です。



現在キャンペーン中につき
配送料無料
普通郵便でお届けします